【Works】BeCAL新潟で働く。2019年度版

現在好評発売中の就職情報誌「BeCAL新潟で働く。2019年度版(発行:株式会社ジョイフルタウン様)」におまして、取材・ライティングにて制作協力をさせていただきました。 『BeCAL 新潟で働く。』は、新潟県内の”元気”企業を厳選して掲載する新媒体。 それも、単なる企業ガイドや求職誌、代表のメッセージブックではありません。 1社あたり4〜6ページを使い、業務内容はもちろん、そこで働く人たちや企業の […]

【Works】褌一丁の男衆が神社になだれ込む!上杉謙信旗揚げの地・栃尾の裸押合大祭

  新潟県長岡市栃尾(旧・栃尾市)。この土地は戦国大名・上杉謙信が青年期を過ごし、はじめて城主をつとめたことから「謙信公旗揚げの地」としても知られています。 毎年2月の厳冬期。肌を刺すような寒さの中、凄まじい熱気を帯びた祭りが開催されます。その名も「栃尾裸押合大祭」。 褌(ふんどし)一丁とハチマキ、草履のみを身につけた男たちが一目散に神社へと突入し、激しく押し合う大迫力の祭です。 真冬の […]

【Works】地域の文化を生かした生ハムをーー熟成肉の名手が語る「雪国ならでは」の製法とは

東京・目黒区でジビエや熟成肉を中心としたレストラン「ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ」とシャルキュトリー(加工食肉)のテイクアウト専門店「フレンチデリカテッセンカミヤ」の2店舗を経営する神谷英生シェフ。ジビエの名シェフと評判も高い神谷シェフは、新潟県長岡市の川口地域で生ハム作りを体験できるイベントを行っている。 ジビエのシェフとして、雪国・川口の自然から得られる食の魅力とは。生ハム塾でやろうとしてい […]

インマイバッグ2018

1.エースジーン コアファクター 3way ビジネスバッグ / Acegene corefactor Ace company from Japan 日本が誇る老舗鞄メーカー、エース社の3wayバッグ。亡き祖母が、新潟三越で就職祝いに買ってくれた鞄だ。本記事執筆時、私は33歳なので、気がつけば10年選手である。会社員時代からフリーランスの現在に至るまで、大事な仕事の場面、海外旅行などに活躍してくれて […]

YOMP: Your Own Marching Pace 己が歩幅で歩め

    ずっと行きたかった店に先日、ようやく行くことができた。 学芸大学にあるセレクトショップ「MAMNICK」だ。 「MAMNICK」は、イングランド製(Made in England)、とりわけ中北部の都市シェフィールドで製造されるプロダクトを扱うセレクトショップだ。 素晴らしい商品だけでなく、素晴らしい言葉にも出会った。 「英国の北国」ダービーシャー発のプロダクト「MAM […]

【書きました】新潟のおすすめ桜スポットをご紹介中。観光旅行メディア「ぐるたび」

長い冬が終わりを告げ、春の訪れを感じる4月。新潟県でも、いよいよお花見シーズンが始まります。南北に長く、多様な地形をもつ新潟県は、各地で開花時期が異なることが特徴。標高の高い山々では、残雪と桜のコントラストを楽しむことができる場所もあります。定番から穴場まで、8つのおすすめスポットをご紹介します。… 続きはこちらから

企画展【Power of 燕三条 vol.5】好評開催中(〜3/31)

三条ものづくり学校にて企画展「Power of 燕三条 vol.5」が開催中です。 ものづくりの歴史と技術が集積する燕三条地域。三条ものづくり学校では、この地域から生まれた商品を軸に、商品を支える関連企業各社の技術力・開発力・ノウハウ・アイデア・デザインなどさまざまな力にスポットを当て、『Power of 燕三条』として紹介・発信していきます。 vol.5である今回は、有限会社エフディーの湯たんぽ […]

ベトナム旅行記(1)早速実現。ぜひベトナムで確かめたかったこと。タンソンニャット空港〜ベンタイン市場

2月17日早朝JAL79便にてタンソンニャット国際空港に到着する。どことなく、さっきまで我々が滞在していた羽田空港に似ているな…などと思いながらアプローチを歩いていると、「この空港は日本国の協力によって建てられた」旨のことが書かれた石碑が目に入ってきた。なるほど、道理で。以後、行く先々のいたるところで日本のODAやら円借款で作られた橋や道路を目にすることになるが、インフラには作る国の思想が良くも悪 […]

【お仕事報告】TURNS vol.21 特集「オススメ移住地2017」佐渡

今号のテーマは「編集部が選ぶ、移住したい旬のエリア」。私は新潟県佐渡市の取材・執筆を担当させていただきました。山奥の廃校を利用して開催されるブックフェス「ハロー!ブックス」を主宰する田中藍さんを中心に、佐渡に移住し、様々な活動をされている方たちをご紹介しています。 全国の書店にて好評発売中です。

【映画】oasis:supersonic(2016)を観て(ネタバレ若干アリ)

  観た日 2016年12月30日 観た場所 梅田ブルク7(大阪府大阪市) 私的評価  ★★★★★ 大阪・梅田のE-MAにある映画館「ブルク7」にて鑑賞。 90年代を駆け抜け、2009年に解散したイギリス・マンチェスター出身のロックバンド「oasis」のドキュメンタリーフィルムです。 結論から言うと「いい映画」でした。ドキュメンタリーとしてだけでなく、ひとつの映画として面白いで […]